京で感じる、タイの風。

「日・タイ・カルチャー・フェア in 京都 2018」 10月14日(日)開催!

当協会では、「日・タイ・カルチャー・フェア in 京都 2018」を10月14日(日)、京都・蹴上のkokoka京都市国際交流会館で開きます。

 

昨年、およそ1万人の方にご来場いただいたこのイベント、今年は日・タイ修好130周年に合わせてさらにパワーアップ!

 

キャッチフレーズは、「京で感じる、タイの風。」

人気のタイ舞踊やタイ伝統音楽、ムエタイ、そしてタイ料理や観光情報など、京都にいながら、タイの風を存分に感じてください。

 

もちろん、日本舞踊、和食など、日本文化の紹介のほか、新企画の「日タイ交流歌合戦」も。

 

タイ国際航空提供のタイ往復航空券など、

素敵な賞品が当たるお楽しみ抽選会もある「日・タイ・カルチャー・フェア in 京都 2018」で、秋の1日をお楽しみください。

 

チラシのダウンロードはこちらから

タイ舞踊団などの来日に、皆さまのお力添えを!

当協会では、「日・タイ・カルチャー・フェア in 京都 2017」のステージに、タイ王国から「ブッサバー舞踊団」とタイ伝統音楽・人形劇の「パンジャシクラ合奏人形劇団」をタイから招くことができるよう、皆さまのご協力をお願いしております。

また、当協会では、タイ北部の山岳民族の支援活動を行っています。民芸品の収益を中心に助成していますが、この助成も、より一層手厚いものにしたいと考えております。

つきましては、ぜひとも皆さまにご寄付をいただき、市民レベルの国際交流にお力添えを賜りたく、お願い申し上げます。詳しくは下の書面をご覧ください。


















SNSでの広報活動に、

ご協力をお願いします。